スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

大原 寂光院

2009/09/26(Sat) 23:46
京都のコト

続きまして

DSC_0658_convert_20090923112343.jpg

寂光院でございます



ここは、聖徳太子が創建したとされる 1400年もの歴史を誇る尼寺

また、平家物語・最終巻の舞台としても有名で、

平清盛の娘・建礼門院が、平家滅亡後に尼となって余生を過ごしたそうです

ですが・・・ 2000年5月に放火があって本堂は全焼。。。

なんちゅー罰当たりな人がいるんやろぉ



DSC_0660_convert_20090923111732.jpg

本堂

やっぱ同じように再建しても 昔の趣とかは戻せへんねんなぁ。。。

ってウチでも感じるくらいやし すごく残念。。。


DSC_0666_convert_20090923111750.jpg

鯉をなでる子供。。。

DSC_0667_convert_20090923112358.jpg

めちゃ人慣れしてんなぁ


DSC_0683_convert_20090923111805.jpg

沈黙はよい 木々が語ってくれるから 
苔むした石が 物語ってくれるから 
岩清水のひびきが 耳を澄ましてくれるから 
み佛のこえが きこへてくるから

DSC_0684_convert_20090923111820.jpg

静かな場所で耳を澄ましてみると、
それだけで、聞こえてくるものはある。
沈黙は沈黙ではなく、み仏のこえなのだ。

という意味。 いい詞ですね~



DSC_065911.jpg

右は 千年姫小松 御神木 としておまつりしています。

火災により痛みが激しくなり 2006年に枯死してしまったそうです

左、隠れてしまって全然見えないけど 諸行無常の鐘楼

祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり
沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理を顕す
おごれる人も久しからず  只春の夜の夢の如し
たけき者も終には滅びぬ 偏に風の前の塵に同じ


国語で習った あの有名な平家物語の冒頭です




この JR東海のCM、ほんまいいわぁ

全部行きたくなんもん




trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Calendar
09 | 2017/10 | 11

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。