スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

大悲山 峰定寺

2009/11/01(Sun) 10:04
京都のコト

みなさん、

11月になりましたが そろそろ紅葉のこと、 ポワ~ンと考える時期ですよね

私が京都に住んでいて1番感動した景色を紹介したいと思います


去年の11月17日に行った 大悲山 峰定寺(だいひざん ぶじょうじ) です


京都盆地の北に位置する鞍馬山のさらに北方、

花脊峠を越えた先の山間地にあります

出町柳からバスで約2時間、家からは車で 2時間半以上かかりました


ちょっと遠いけど ほんまに京都市左京区??ってくらい

のどかやし 空気も ものすごくキレイ

鞍馬山を越えたらへんから、前も後ろも全く車とすれ違いませんでした


CIMG3292.jpg


黄金の世界です


CIMG3289.jpg

見惚れてしまうほどキレイ



CIMG3295.jpg

いちょう並木の隣には 川と山



CIMG3300.jpg


お日様にあたってポカポカ


CIMG3301.jpg


到着

CIMG3320.jpg

「大悲」 は 「(観音の)大いなる慈悲心」 のコト

静かなたたずまいから、京都府歴史的自然環境保全地域に指定されています



いくつか注意しなければならないことがあります

カメラの山内持ち込み禁止。
子供 及び20名以上の団体の入山不可。
12月から翌3月までは積雪のため閉門。
雨天時の入山不可。



拝観料を払うところで 貴重品以外の荷物を全て預けます

カメラも預けたので風景をお見せできませんが

仁王門を開けて急な400余の階段を20分くらい登って、

断崖に張り付くように建つ舞台造りの本堂に到着


本堂 は貞和6年(1350年)頃のもので

舞台造建築としては日本最古のものといわれています


IMG_0096.jpg

パンフレットから拝借しました

この本堂から 足を ぶらんぶらんさせて 

ボーっと座って 景色を見てると ほんっっとに 清々しくて

ユッキーと 「何時間でもいれそうやな~」って言ってました

だって鳥のさえずりとか、川のせせらぎとか聞こえてくるんやもん

うちらが本堂にいるときは誰も来ーへんくて

降りてく時に 2組とすれ違っただけでした




DSC_0441.jpg

まっすぐ伸びる杉もステキです



CIMG3318.jpg

黄色の じゅうたん



DSC_0465.jpg




CIMG3306.jpg


今年は紅葉の色づきは ど~なんでしょうね

もう少しなので楽しみです




trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Calendar
09 | 2017/10 | 11

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。